GIPPの企業への貢献
  1. ホーム
  2. >
  3. GIPPの企業への貢献

特許の海外出願を効率的に増やすためのご提案

企業にとっての知的戦略

日本弁理士や特許事務所と連携しながら知的財産戦略を決定し、それに基づいて海外出願戦略を決定されると思います。

GIPPは、その後の出願実務での効率化・品質体制サポート致します。

企業戦略に貢献する特許資産の構築

企業戦略に貢献する特許資産の構築

企業にとって個々の特許を有効に活用することの重要性は言うまでもありませんが、それとともに高額なコストをかけて得た特許資産を適切に管理して企業戦略、企業経営に貢献させていくことも重要な課題です。

特許ライセンス収入増、またはライセンス支払減額効果をもたらす特許資産を構築するには、他企業へ影響力の高い特許の維持・蓄積を図り、その一方で影響力の低い特許は整理していくという特許資産の定期的な検証、マネジメントが不可欠です。

一方、特許資産の適切なマネジメントを継続的に行っていくためには、技術動向またはビジネスの変化に連動させて継続的に膨大なリソース(工数)を投入していくことが不可欠であり、知的財産業務全体の活動についてリソースの効率的な配分を行っていく必要があります。

知的財産権業務見直しに関するご提案

知的財産権にかかる活動には次の図のように知的財産の活用上戦略的なものから事務的なものまで幅広い種類の業務があります。

知的財産権業務見直しに関するご提案

当社といたしましては、特許資産が企業経営に多大な貢献を果たすよう、下記のご提案を致します。

企業内のリソースを戦略的(コア領域)へ極力シフト・集中させるために、企業内に有する事務的(ノンコ
  ア領域)は企業の外へ委託

社外の委託先も費用対効果の観点から検証し、適切に選択

上記の施策により、
事業ひいては経営への貢献が見込める特許資産を中心に企業内のリソースを活動領域へ投入する一方で貢献
  が見込めない資産は業務委託の活用
更に業務の質(例えば、専門性の発揮/定型事務作業等)を考慮した委託先の選択によるコストの最適化
  を通して、知的財産活動の効率化向上が図れると考えています。

連絡先

所在地 所在地

〒105-6238
東京都港区愛宕二丁目5番1号
愛宕グリーンヒルズMORIタワー 38階
TEL:03-6459-0390

浜松町オフィス
〒105-0013
東京都港区浜松町2-7-1
第38荒井ビル 7階
TEL:03-6435-8253

連絡先 連絡先

TEL :  03-6459-0390(代表)
FAX :  03-5405-7997
お問い合わせフォームへ >>
営: 平日 : 9:00~18:00
休: 土・日・祝